Category: お知らせ

2015親鸞聖人報恩講法要

By , 2015年10月29日 4:14 pm

今年の報恩講法要の予定が決まりました。皆様のご参拝をお待ちしております。

2015報恩講15日のお初夜には、声優(麻上洋子)で講談師の一龍斎春水師による真宗講談「親鸞聖人の妻・恵信尼伝」が公演されます。合わせてお参り下さい。

一龍斎春水講談チラシ

2015本堂をまもる会

By , 2015年10月28日 11:18 am
s-IMG_2912

今日の作業内容の説明をうけるみなさん

報恩講に向けたお掃除の会、「本堂をまもる会」が開催されました。

仏具磨きから足場を組んでの天井、梁の拭き掃除、外の窓ガラス洗浄、そして荏胡麻油での拭きあげなど、隅々までピカピカにしていただき、いよいよ今年も報恩講法要をお迎えする準備が整ってきました。 Continue reading '2015本堂をまもる会'»

1月の土曜学校

By , 2015年1月12日 9:37 pm
プロジェクターに映し出された画面を見て学ぶみんな

プロジェクターに映し出された画面を見て学ぶみんな

新年初めての土曜学校が開かれ、みんなでお参りをして、来月、奈良の薬師寺からゲストとしていらっしゃる加藤大覺さんと薬師寺について学びを深めました。薬師寺は、飛鳥藤原京から平城京へ移ったお寺で、唯識という仏教の教えを伝える法相宗という宗派です。飛鳥の地と縁の深い善興寺と何かご縁があるのかもしれません。また、加藤さんは、お釈迦様がおさとりを開いたインド・ブッダガヤの印度山日本寺で駐在僧をされていた経歴があり、「だれでもできる仏教」をスローガンに全国の老若男女に法話をしている方です。

来月の土曜学校では、 Continue reading '1月の土曜学校'»

報恩講の準備

By , 2014年11月13日 9:40 pm
IMG_1069

黙々と手早く作業に没頭されるみなさん

昨日から天候が荒れ、「善興寺荒れ」と言われる報恩講が始まります。今日は城端から立華の職人さんたち4人が朝からお越しになり、本堂で仏華を立てて下さいました。大谷派の城端別院には、15人もの「華お講」なる集団がおられ、副業として各地のお寺の仏華を立てておられます。「真宗の仏華」といわれる浄土真宗の顔であるお花の文化が、なかなか若い世代に受け継がれておりません。若院も見よう見まねで立てたこともありましたが、法務との兼ね合いでなかなか思うようにできません。阿弥陀如来の功徳を表す仏華、そして灯火、供物、お香から表現されたお浄土の世界にこころを寄せてお念仏のいわれを聞かせていただきたいと思います。 Continue reading '報恩講の準備'»

可問133号発行

By , 2014年11月8日 11:05 pm
スクリーンショット(2014-11-08 23.01.27)

可問表紙

10月に色々な行事があり、編集作業が遅れに遅れて、ようやく門信徒会の会報『可問』133号が発行されました。報恩講の一週間前というギリギリの状況にみなさまにはご迷惑をおかけいたしました。来週からは掃除やらお荘厳の準備やらてんてこ舞いの一週間になりそうです。みなさまのご参拝お待ちしております。