Category: ニュース

2017帰真慶讃法要

By , 2017年9月14日 10:24 pm

6月18日(日)午後1時30分より、善興寺が約五百年前に天台宗から浄土真宗に宗旨を改めた記念法要「帰真慶讃法要」をお勤めした。

今年のご講師は、さる3月4日〜5日と善興寺をメイン会場に開催された本願寺派のプロジェクト、現代版寺子屋「スクール・ナーランダ」をプロデュースされた林口砂里さん。住職とは数年前から交流を続けているご縁でお招きした。「お念仏と私の仕事〜弥陀の呼び声を聞くお手伝いを目指して〜」と題して記念講演をいただいた。 Continue reading '2017帰真慶讃法要'»

二十八日講降誕会

By , 2017年6月5日 2:15 pm

みなさんの手作りのお斎

今年最初のお講が勤まりました。親鸞聖人の降誕をお祝いする「降誕会」です。正信念仏偈和讃のお勤めの後、ご消息を拝読し、法話。「人身受け難し、今すでに受く」というテーマでお話しさせていただきました。

このお言葉は、「礼讃文(三帰依文)」というご文の冒頭に出てくるもので、仏教徒としての表白といえます。

人身受け難し、今すでに受く。仏法聞きがたし、今すでに聞く。この身今生にむかって度せずんば、さらにいずれの生にむかってかこの身を度せん。大衆もろともに至心に三宝に帰依したてまつるべし。

Continue reading '二十八日講降誕会'»

2017役員総会

By , 2017年5月29日 11:29 pm

5月27日(土)午後4時より平成29年度の門信徒会役員総会が開催されました。昨年度の行事報告、収支決算報告、記念法要の事業報告など、色々な議題について協議されました。また、役員の改選もあり、新たな体制でのスタートです。今年度もよろしくお願いいたします。

 

 

Continue reading '2017役員総会'»

北日本新聞の記事

By , 2017年5月15日 5:35 pm

昨年、往生いたしました十八世住職、法音院釋寛栗法師の追悼記事が北日本新聞に掲載されました。ご紹介いたします。

土曜学校入校式&花まつり

By , 2017年5月15日 5:31 pm

今年度最初の土曜学校では、新しい1年生が入校してくれました。3月まで年長さんだった彼らも1年生になると顔つきも体も変わったようです。これから上級生のみんなといっしょに阿弥陀さまの教えを聞き、楽しい思い出をたくさん作りましょう。

5月6日(土)には、中田仏教会主催の花まつりが開催され、幅広い世代のみなさんとともにさとりを開かれたおしゃかさまの誕生をお祝いしました。 Continue reading '土曜学校入校式&花まつり'»